ボスが来た!! 一押しソフト
8月 17, 2008 — 14:39

ソフト名:Plancoin
 特定のウィンドウを一瞬で隠す“ボスが来た”ソフト「Plancoin」v0.2が、1日に公開された。Windowsに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows XPで動作を確認した。現在、作者のホームページからダウンロードできる。

 「Plancoin」は、他人に見られたくないウィンドウを一瞬で隠すソフト。いわゆる“ボスが来た”ソフトと呼ばれるツールで、ホットキーを押せば特定のウィンドウをタスクボタンも含めて非表示にできる。それに加え、本ソフトは自らの姿も隠しながら常駐するため、“ボスが来た”ソフトを使っている痕跡すら残さないのが特長だ。

 起動すると設定画面が表示されるので、まずキーワードを複数登録しよう。隠す対象のウィンドウはこのキーワードをもとに判別され、ホットキーを押したときに、現在起動しているウィンドウのなかで、いずれかのキーワードをタイトル名に含むウィンドウだけを非表示にする。また設定を変更すれば、キーワードをタイトル名に含むウィンドウを残して、それ以外のウィンドウを非表示にすることも可能。

 ただし、設定画面の表示中は本ソフトがまだ機能していないので、キーワードの登録が終わったあとに[Hide this dialog]ボタンを押すと、本ソフトが隠れるとともにホットキーで特定のウィンドウを一瞬で隠せるようになる。

 ホットキーは標準設定で[Ctrl]+[F8]キーとなっており、ウィンドウを隠したあとにもう一度ホットキーを押せば、隠したウィンドウを復活できる。なお、[Ctrl]+[Alt]+[F8]キーで本ソフトの設定画面を再び呼び出せ、設定を変更したり、本ソフト自体を終了することが可能。

スタートアップに登録すれば便利かもしれません。

作者さま HOME
http://wistinga.online.fr/

窓の杜さまより(一部編集)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/02/13/plancoin.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)