Ubuntu 11.10 プリンタ と MacOSX Lion を接続する
2月 25, 2012 — 12:38

Windowsとの接続は普通にhttpで接続できていたのですが、なんかMacOSXとの接続のしかたがよくわからない・・・

苦戦していたらどうやらMacOSXの”プリントとスキャン”の設定には裏メニューがあるらしい事が分かった

システム環境設定 > プリントとスキャン > プリンタの追加(+ボタン)
ツールバーを右クリックすると”ツールバーをカスタマイズ”という項目が出てくるのでそれをクリック

“詳細”をツールバーへドラッグ&ドロップ

“詳細”よりIPPのhttpを選択することによりプリンタを指定する事ができる

プリンタのURLの例
http://<サーバ名>:<ポート番号>/printers/<プリンター名>

全く。。。分かりにくいですねぇ・・・

参考元:Mac OS X 10.5 Leopard からSambaプリンタに接続 – ろばの穴

Ubuntu11.10でLPB6200がうまく動作しない 対策
2月 25, 2012 — 4:17

このページはcups等基本的なパッケージを既にインストールしてあることを前提に話をすすめる。

メーカーサイトのドライバCAPT Printer Driver for Linux Ver2.40 (32bit)

ダウンロードし展開したらインストール
$ sudo dpkg -i cndrvcups-common_2.40-1_i386.deb
$ sudo dpkg -i cndrvcups-capt_2.40-1_i386.deb

これで普通にプリンタを設定から追加して使えると思っていたが認識はするが、印刷を行なってもジョブが溜るだけで正常に印刷されないという問題が発生した。

ログを見ても中々解決策は見当たらず、途方に暮れていたところ、ロシアのサイトCanon LBP-6000 в Ubuntu 11.10に対策が書かれていたのでそれを元に対策したら正常に動作するようになった。

/etc/rc.localの中のexit 0の間にプリンタを再認識させる設定を記述する

$ sudo vi /etc/rc.local
sudo modprobe usblp
ls -l /dev/usb/lp0
sudo /etc/init.d/ccpd restart

その後再起動
$ sudo reboot
上記のプリンタを再認識させるコマンドを直接叩いてもここで再起動を一度行わないと正常に動作しないようだ

どうもCAPT Printer Driver自体に不具合があるようですね。
あと、余談ですがこれのソースコードからのビルドはやめたほうがいいです。原因不明ですがGTK関係でこけます。

その他、参考になりそうなサイト(画像付きロシア語)
Canon LBP6000 В Ubuntu 11.10

ぴくぴくダウンローダ for Java(仮) beta版 公開
2月 7, 2012 — 15:06

今まで設定ファイルを手書きで編集しておりましたが、全てGUIで簡単に設定できるようになりました。
GUIでの利用も設定も全ての機能をWindowsでもMacでもLinuxでも利用する事が可能です。

下記の動作環境さえ満たしていればWindows以外のOSでもダブルクリックで起動し動きます。

新アイコン

推奨環境:Core2Duo以降のデュアルコアCPU搭載のパソコン
動作環境:Windows MacOSX Linux でJavaが動作する環境

今回のバージョンアップで一応、予定していた大きな機能はすべての機能を実装しました。

使い方
圧縮ファイルをダウンロードして、適当な場所で展開してください。

実行方法
それぞれの環境の実行形式にあったファイルを実行してください。

設定方法
ウインドウにある”基本設定”をクリックし、必要な項目を全て記述して”適用”をクリックしてください。
※ 設定内容は設定ファイル(pget.conf)に平文で保存されます。設定ファイルの取り扱いは十分にご注意ください。

ユーザIDとは下記のURLの○の数字の部分です。(アルファベットや名前ではありません)
http://www.pixiv.net/member_illust.php?id=○○○○○○○○

Windowsでの動作イメージ

MacOSXでの動作イメージ

Linuxでの動作イメージ

ダウンロード
こちらのダウンロードページよりダウンロードをお願い致します。

プログラムの利用に関して
ライセンスは現在検討中です。おそらくオープンソース化すると思いますが、現段階では逆コンパイル、改造、再配布は禁止させて頂きます。なお、ソフト自体ウエイトを固定するなど多くの負荷対策を行なっておりますがPixivのサイトに負荷を掛けないよう常識の範囲での利用をお願い致します。あと、サイト・雑誌での紹介大歓迎です。

ぴくぴくダウンローダ for Java(仮) テスト版 公開
2月 2, 2012 — 14:11

画像、漫画、小説をキーワード検索または作者のID(URLに付く番号)にて収集が可能になっております。
検索の際は最低ブックマーク数はもちろん、巡回開始ページ、巡回終了ページを指定できるようになっております。

推奨環境:Core2Duo以降のデュアルコアCPU搭載のパソコン
動作環境:Windows MacOSX Linux でJavaが動作する環境

一通りの機能は実装しておりますが、このプログラムはテスト版です。テスト版の意味が理解できる人のみご利用ください。

使い方
ZIPファイルをダウンロードして、適当な場所で展開してください。

アカウント設定
pget.confをテキストエディタで開き編集してください。最低限の項目しかないので迷わないと思いますが、Pixivのユーザー名とパスワードは必ず記述してください。

実行方法
それぞれの環境の実行形式にあったファイルを実行してください。

それぞれの環境での実行の様子は下記のとおりです。

Windows(Windows7)での動作中のイメージ

Mac(Mac OSX Lion)での動作中のイメージ

Linux(Ubuntu 11.10)での動作中のイメージ

こちらのダウンロードページよりダウンロードをお願い致します。

ライセンスは現在検討中です。おそらくオープンソース化すると思いますが。。。
現段階では逆コンパイル、改造、再配布は禁止させて頂きます。

現在、ソフト名・アイコン(PNG形式)募集中です
サイト・雑誌での紹介大歓迎です。