SSH HTTPS OpenVPNを全て443ポートで通信させる sslh CentOS5
10月 20, 2013 — 11:06

SSLHとはHTTP, HTTPS, SSH, OpenVPN, tinc, XMPP等のプロトコルを全て443番ポートで公開するプログラムです。
ネットワークの制限された環境だと80番と443番ポートでしか通信を許可されていなかったりします。
このプログラムを使用するとそれらの制限を回避する事ができます。

日本語で解説されたサイトが少ないので簡単に導入方法をメモしておきたいと思います。

Repoforgeリポジトリの追加
# rpm -ivh http://pkgs.repoforge.org/rpmforge-release/rpmforge-release-0.5.3-1.el6.rf.i686.rpm

SSLHのインストール
# yum install sslh

SSLHの設定
# vi /etc/rc.d/init.d/sslh

#!/bin/bash
#
#       /etc/rc.d/init.d/sslh
# sslh          This shell script takes care of starting and stopping
#               sslh - a daemon switching incoming connection between SSH and SSL/HTTPS servers
#
# Author: Andre Krajnik akrajnik@gmail.com
# 2010-03-20
#
#
# chkconfig: 2345 13 87
#
# description: sslh - a daemon switching incoming connection between SSH and SSL/HTTPS servers

# Source function library.
. /etc/init.d/functions

# ./sslh -p  0.0.0.0:8443 -l 127.0.0.1:443 -s 127.0.0.1:22

SSLH="/usr/sbin/sslh" # sslhコマンドまでのパスを書き換えて合わせる
PIDFILE="/var/run/sslh"

# SSLHのポートを8443から443に変更し、HTTPSを8443に変更する(HTTPSサーバの設定を8443にしておく)
# さらに追加したいプロトコルがあれば各自で追加する
# なお、OpenVPNを指定する場合はUDPではなくTCPである必要があると思われます
OPTIONS="--user nobody --pidfile $PIDFILE -p  0.0.0.0:443 --ssl 127.0.0.1:8443 --ssh 127.0.0.1:22 --openvpn 127.0.0.1:1194"

if [ -f /etc/sysconfig/sslh ]; then
        . /etc/sysconfig/sslh
fi

start() {
        echo -n "Starting SSL-SSH-Switch: "
        if [ -f $PIDFILE ]; then
                PID=`cat $PIDFILE`
                echo sslh already running: $PID
                exit 2;
        else
                daemon  $SSLH $OPTIONS
                RETVAL=$?
                echo
                [ $RETVAL -eq 0 ] && touch $PIDFILE
                return $RETVAL
        fi

}

stop() {
        echo -n "Shutting down SSL-SSH-Switch: "
        echo
        killproc sslh
        echo
        rm -f $PIDFILE
        return 0
}

case "$1" in
    start)
        start
        ;;
    stop)
        stop
        ;;
    status)
        status sslh
        ;;
    restart)
        stop
        start
        ;;
    *)
        echo "Usage:  {start|stop|status|restart}"
        exit 1
        ;;
esac
exit $?

SSLHの起動
# service sslh start

SSLHの自動起動
# chkconfig sslh on

参考サイト
SSLH: A SSL/SSH Multiplexer for Linux | Unixmen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)