携帯用 タグ辞書 Ver.01.02
2月 20, 2009 — 19:55

携帯でサイトを更新する事が増えた今日
HTMLと接する事も増えました。

タグは覚えていても携帯からだと打ちつにくいし面倒・・・・・
ということで携帯でサイトを経営、よく更新する方のためにタグ辞書を作ってみました。
カラーコードも豊富にかねそろえております。

img_494682_42700814_0
img_494682_42700814_1
*これらの画像はVer.01.00で撮影したものです。

よければ感想をお願いします。

HTML辞書 Ver.01.02

右クリック>対象をファイルに保存を(A) でダウンロードしてください。

サンプル
ver01-02.txt

PCからDOWN(シャープ製)
DOWN

PCからDOWN(SONY製)
DOWN

私は
softbank 705SH
で試しました。
携帯によっては使用できないものもあるかもしれません。
ご了承ください。

意見を頂いたので更新させていただきました。

<アップグレードについて>
○SONY製の携帯にも対応できるようになりました。
○辞書の無駄を削り必要なことをすぐ検索できるようにしました。
詳しくはサンプルをご覧ください。

要望にお答えできるよう今後更新していきたいと考えております。

Ver.01.00はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/b_holy_k_night/42700814.html

X01ht WM6化 まとめ2 過去ログ
11月 14, 2008 — 14:39


先日WM6 ROMで重大なバグ
を発見しました。
動画を全画面で見ようとしたら全画面表示できないと言うものでした。
私は動画系が見れないと非常に困りますので
残念ながら
他のROMに焼きなおす事にしました。

CLIMAX6.1C
http://mobgad.ath.cx/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=62&viewmode=flat&order=ASC&start=0

けちを付けるわけでは無いんですけどね・・・・
非常に使いやすかったですし。
他は言うことは無かったですけどね・・・・・・

で今回使用したROMは
Schap’s WM6 Pro 4.00 ROMs の日本語化。(11/07 修正)
http://rapidshare.com/files/67977337/Schap_s_WM6_Pro_4.00_ROMs_JPN.exe
です。
elurin様が製作したみたいです。
※ファイル説明への過去ログ:X01ht Schap_s_WM6_Pro_4.00_ROMs_JPN.exe

いつもの通り
ROM焼きです。
Schap_s_WM6_Pro_4.00_ROMs_JPN
を起動して、ブートバージョンを選択
次ぎへ
パソコンに接続してくださいとか
英語でいろいろ聞かれますが適当に選択して
次ぎへ

ロム焼き開始・・・・・・

いつものようにセットアップを終了したら

ソフトバンクとドコモの選択が出るので
適当なものを選択。

で終わりです。

このROMにもバグがあるみたいで
TVコールが出来ない
相手から電話がかけられないと言う致命的なバグです。
そのバグの修正のため
ソフトを当てる。
Black Shadow Video Dial CONFIGURATION
URL
http://www.4winmobile.com/forums/hermes-black-rom-support/9975-video-dialer-black-roms.html

インストールが重要みたいで
インストールの仕方を説明します。

フォルダーを解凍して
中のテキストファイルを開くと以下の文が出てくる

Black Shadow Video Dial CONFIGURATION

For those of you who want Video Dial Capabilities on your Black Shadows you need to install the following:

BACKUP FIRST!!!!!

1. Install Part1.CAB then Soft Reset
2. Install Part2.CAB DONT Soft Reset (press cancel after it is installed –> then go to the next step)
3. Install Part3.CAB then Soft Reset

YOU MUST FOLLOW THE ABOVE EXACTLY TO THE LETTER OTHERWISE IT WONT WORK.

> DOWNLOAD HERE <

Once the above procedure is completed, it takes around 2mb of storage space.

This video dialer is the one found on Black Dymond 3.5 and the benefit is that I have made it compatable with
zombie skins. You can customize your dialer skins by visiting: http://www.zombienexus.net/portal/GL_Display.asp?SEC=3&EntryID=513
(Note: uninstalling the zombie skins may cause your video button to dissapear therefore to change your zombie skin, just reinstall another)

Once you have successfuly installed the 3g Video DIaler, the “3G Video Dialer” functionality
in Pimp my Black v0.2 works, hence you can enable and disable the 3g Video Dialer (but the non-video dialer
is the basic WM6 one)

Apologies for taking long on this, I was actually trying to port a dialer that matches the current NON-VIDEO one in the Shadow.
This was unsuccessful due to complication with incompatable DLL’s for video telephony etc.

NOTE: Once you have completed this procedure you will permanently lose (well until you HR) the DEFAULT SHADOW big-button dialer in your PPC.

Thanks and Best Regards
JJ

簡単に重要なところのみ訳すと

1、Part1.CAB をインストール その後 再起動を選択
2、Part2.CAB をインストール その後 再起動するかと聞かれるが再起動せずに 次の工程へ進む
3、Part3.CAB をインストール その後 再起動する

これで上であったバグは解消できる。

何か、ボタンの形とか色々変わりますが普通に使用が可能です。

また、うれしいことにyoutubeを見る事が出来ます。
ランチャーも最初からついているのでインストールする必要は無いです。

WM6.1よりこちらのWM6.0の方が動きが軽いですね。

一応ドコモのSIMも認識します。

X01ht緑化 メモ 過去ログ
11月 14, 2008 — 14:24

pof氏が作成したフリーのツール
HTC Hermes SIM CID Unlock v3a
を使用。
※ 手順をメモしながら実行しましたが、内容に不足している部分があるかも知れません。

アンロック作業は自己責任でお願いします。

Unlock手順・自分の環境PC:PROTON (Pen3 1GHz、RAM256MB、WindowsXP home SP2)
X01HT(黒):ROM 1.33.761.4、BootROM 1.06ActiveSync:バージョン4.1.01.
X01HT付属のUSBケーブルを用意。

2. 母艦となるPCとX01HTを上記のケーブルで接続し、ActiveSyncが 起動してタスクトレイ内のActiveSyncのアイコンが緑色になる事を確認。

3. ダウンロードしたファイル「HTC_Hermes_SIM_CID_Unlock_v3a.zip」を 適当なフォルダ内に解凍。

4. 解凍後に作成されたフォルダ「HTC_Hermes_SIM_CID_Unlock_v3a」内の、 AUTO_Unlock_v3a.batファイルを実行。
(Nokiaの端末とは異なり、SIMカードを挿入した状態で実行)

コマンドプロンプトが起動し、AUTO_Unlock_v3a.batが実行される。
この時、X01HTの画面が3色に変わる。

4-1. コマンドプロンプト内にて「続行するには何かキーを押してください」
と表示されたら、Enterキーを叩く。

4-2. 「Initializing……ok!」と表示された後、再度「続行するには何かキーを押してください」と表示される。
Enterキーを叩く。

4-3. 続いて、2度「続行するには…」が表示されるので、Enterキーを叩く。

4-4. 「HERMES Unlocker v3a is runninng on your phone:」の表示の下に、英語でSIM UnlockとCID Unlockの説明が表示される。

再度「続行するには何かキーを押してください」と表示されるので、Enterキーを叩く。

この辺りで、ActiveSyncは強制終了されて非同期の状態になる。

5.「HTC HERMES SIM CID Unlocker 3.12.3.7」のウインドウが表示される。
「I understand the message indicated above and wish to proceed」にチェックを入れて、Nextをクリック。

6.続いて、「I completed the steps indicated above.」にチェックを入れてNextをクリック。
この時点ではActiveSyncは実行されていない状態だが、気にしないで次に進む。

7.「RUU/RUU_HERM_Unlock_v3a.exe」が実行される。
進捗状況のメータが100%になると、X01HTは再起動する。
再起動後、ActiveSyncによってPCとの同期が始まり、「HERM_Unlock_v3.exe」 がX01HTにコピーされる。

8.X01HT上で HERM_Unlock_v3.exeを実行。

X01HT上で「Unlock」ボタンをタップし、オプション画面でアンロックしたい項目にチェックを入れてアンロック実行。

8-1. 自分の場合、SIM UnlockとCID Unlockにチェックを入れて実行。

9.アンロックが成功すると、X01HT上で「Success!」のポップアップが表示される。
めでたく、「Device SIM/Network lock removed and set to SuperCID」の文章が!!

10.HERM_Unlock_v3.exeのウインドウを×ボタンをタップして終了。

11. しかし、このままSoftBank以外のSIMカードを挿入した状態では「USIMが未挿入または無効な….」の警告画面が表示されてしまう。

この表示を出させないようにするには、例の定番ツールの力を少し借りる必要 がある。
「M3100v4Unlock.zip」をダウンロードし、PC上で解凍。
X01HTにSoftBankのSIMを挿入して起動、PCとUSBケーブルで接続する。

12. 解凍後に作成されたフォルダ「M3100v4Unlock」内にあるファイル「M3100v4bUnlock.exe」を実行。

13. コマンドプロンプトが起動し、X01HTのチェックが実行される。

その時、X01HTの画面は3色表示になり、1分程後に真っ白になる。
(私は鍵マークが表示された。)

14. コマンドプロンプト上では、Key Fileを実行しろと英語で表示されるが、無視。KeyFileを注文していないので、実行どころか所有さえしていない状態。
実はこの段階で、「USIMが未挿入または無効な….」の警告画面を無効にしてくれるツール「Welcome.exe」がX01HTにインストールされている。
(インストール先は、/Windows/スタートアップ)
ここで、コマンドプロンプトを終了させ、PCとX01HTとを接続しているUSB ケーブルを抜き、X01HTを再起動させる。

15.「USIMが未挿入または無効な….」の警告画面が表示されなくなり、 SoftBank以外のSIMカードを挿入しても、X01HTが使用出来るようになる。

pof氏ならびに先輩ユーザの方々に感謝!!

tool保管場所
HTC_Hermes_SIM_CID_Unlock_v3a.zip
ftp://xda:xda@ftp.xda-developers.com/Hermes/Tools_and_Programs/HTC_Hermes_SIM_CID_Unlock_v3a.zip

M3100v6Unlock.zip
http://www.imei-check.co.uk/M3100v6Unlock.zip

参考にしたサイト
http://removalthailand.blog81.fc2.com/blog-category-7.html
http://www.imei-check.co.uk/m3100unlock.php
http://pof.eslack.org/hermes-unlocker/
http://sky.ap.teacup.com/applet/debslink/20070709/archive