ニキシー管時計 ケース作成
3月 11, 2013 — 20:50

だいぶ今更感がありますが、ニキシー管時計のケースを作成しました。
私には美的センスというものは無いためどういうデザインが良いか悩みましたが、結局加工しやすく比較的機能的であるべきということて画像のようになりました。

image

木材は紫檀を使用し、接着で固定しました。

image

ティッシュ箱みたいな仕組みで上から被せて固定します。

image

レトロ感を演出させるため木目オイルを塗り研磨してみました。

image

image

これで寝室にもリビングにも置けるようになったのかな?
ニキシー管特有の温かみのある光は幻想的で見ていて飽きないですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)