ユーザにかけたクオータの解除 CentOS
7月 7, 2010 — 21:41

ユーザディレクトリにクオータをかけたは良いが解除する方法が紹介されていない為書き込んでおこうと思う。
ユーザ:testのクオータを解除する。

# edquota -u test
Disk quotas for user test (uid 501):
Filesystem blocks soft hard inodes soft hard
/dev/cciss/c0d0p6 432 500000 512000 96 0 0

上記をviの方法で下記のように書き換える。

# edquota -u test
Disk quotas for user test (uid 501):
Filesystem blocks soft hard inodes soft hard
/dev/cciss/c0d0p6 432 0 0 96 0 0

あとは保存することでクオータが解除される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Spamcheck Enabled)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)